新刊『彼女は頭が悪いから』
【文藝春秋より姫野カオルコ長編書き下ろし新刊のおしらせ】
『彼女は頭が悪いから』
7月18日首都圏から配本・7月20日全国発売
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163908724





抒情文芸・インタビュー
【姫野よりおしらせ】
雑誌『抒情文芸』・夏号(第167号)にて、〈前線インタビュー〉ページのインタビューを受けました。

*雑誌抒情文芸』について *
戦前には読者の文芸作品(小説、詩歌、随筆など)を投稿する雑誌がいくつかありました。戦後は少なくなったものの、しばらくは残っていました。『灯』はその一つです。

『灯』が『抒情文芸』にリニュアルされたのが昭和51年。現在では唯一といってよい「読者投稿型文芸雑誌」です。

杉並区桃井1-30-2にある抒情文芸刊行会が季刊で出しています。実質的に営利刊行ではなく、個人刊行の状態ですが、〈前線インタビュー〉のページは毎回、華々しい顔ぶれで、このページに招いていただけたこと、幸いに存じます。

抒情文芸刊行会
電話・03−3399・3704
FAX・03・3399・3605

全国主要都市の、書店にて、店頭販売もなされています。


講談社現代ビジネスに寄稿
姫野カオルコさんの読者の皆様へ、講談社・現代ビジネスよりおしらせ。

講談社のオンラインサービス、「現代ビジネス」で、5月4日から、姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)さんのエッセイが読めます。どうぞいらしてください。
http://gendai.ismedia.jp/


週刊文春、書評&広告
「週刊文春」に2号つづけて登場
●4月26日号「文春図書館」のページ。P117。『おいぼれ記者魂』(早瀬圭一著)の書評。これは文春オンラインで読めます。↓
http://bunshun.jp/

●5月3日・10日ゴールデンウィーク特大号
巻末・日本製紙連合会「紙と私」の広告ページ(カラー)
http://shukan.bunshun.jp/


sinra、森羅万象エッセイ
sinra 2018/5月号
森羅万象エッセイ 姫野カオルコ「普通に暮らしてて」
https://sinraweb.jp/


週刊文春・家の履歴書
『週刊文春』2017年12月28日号(12/21発売)
「家の履歴書」−姫野カオルコ
http://shukan.bunshun.jp/


グラビア登場
【オール讀物・おしらせ】
『オール讀物』2018年新春1月号。
恒例の「年女・年男の初詣」の巻頭グラビアに姫野カオルコさんも登場です。
https://www.bunshun.co.jp/mag/ooruyomimono/


「おいしい記憶」発売!
【中央公論新社よりおしらせ】
姫野カオルコ読者のみなさま。新しいアンソロジーのおしらせです。
「おいしい記憶」が弊社より新刊発売されました!
http://www.chuko.co.jp/tanko/2017/12/005030.html


近所の犬・文庫化
幻冬舎文庫になります。
「近所の犬」
2017・12・6発売開始!
https://www.amazon.co.jp/%E8%BF%91%E6%89%80%E3%81%AE%E7%8A%AC-%E5%B9%BB%E5%86%AC%E8%88%8E%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%A7%AB%E9%87%8E-%E3%82%AB%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%B3/dp/4344426800


青春小説・新作
オール読物・「サンノナナ、とくに彼女は」寄稿
https://www.bunshun.co.jp/mag/ooruyomimono/


11件目から20件目の記事を表示しています。

←前へ  次へ→ 

記事追加 .. 管理用

〜ThemeNote〜