topにもどる
★クローズアップ作品
サイト管理人が独断と偏見で選んだ作品を紹介します。
ニュース/近況
プロフィール
著作リスト
写真
書評紹介
インタビュー記事紹介
一冊読むならブックナビ
連絡方法
関連リンク
クローズアップ


『忍びの滋賀/いつも京都の日陰で』小学館新書


NHK朝ドラ
『スカーレット』の舞台は
日本一スルーされる県でした!
おどおどした作家が地味な出身県をユーモラスに語る!
(裏面)通過しても気づかない県
滋賀、どこ??
「琵琶湖」も「比叡山延暦寺」も「安土城」も
ぜ〜んぶ滋賀にあるのに!
長野県にあるのは志賀高原だ!激おこマーク


第一章・自虐の滋賀---哀愁のあるある
第二章・ボーノ滋賀---無名だけどおいしい郷土料理
第三章・忍びの滋賀---ミウラとヒメノ
第四章・これからの滋賀に---さきがける地方都市として




で、さっそく滋賀県長浜市木之本町の「つるやパン」からサラダパン(145円)を取り寄せてみました。賞味期限が到着から1日だけなので、なかなかハードルの高いお取り寄せではあります。
さて、姫野さんも本書執筆時には食べていない滋賀名物のサラダパンは、見た目は普通のコッペパンです。何と言うかレタスやキャベツの葉物が見えないのでサラダ感はありません。食べてみると細かく刻んだ沢庵とマヨネーズを和えたものが中に塗ってあります
思っていたより沢庵が主張していませんね。長浜地区では給食にも出されていたらしく、食事パンとしては有りだと思いました。しかしこれは本来「木之本名物」か「長浜名物」と言うべきで、滋賀名物と言えるのかどうか・・・。

本書はもちろん地元滋賀では売れているそうですが、ひとつ心配があります。多分地元で買った人のなかには「そうかそうか、滋賀出身の作家が地元のことを褒めている本なのだな」と、思って滋賀の自慢を期待して自分も気持ち良くなりたいという人がいるだろうと思われます。その場合「なんだこれは!我らが滋賀を馬鹿にしとんのか!」という気持ちになる方も少なからずおられると思われます。
そういう方は一旦冷静になって考えてみてください。例えば結城紬で有名な結城市は何県ですか?栃木県?茨城県?
そもそも結城紬を知らない人も多いかも知れませんが、奈良時代から続く織物で国の重要無形文化財でありユネスコの無形文化財にも登録されています。実は1974年のNHK朝の連続テレビ小説で放映された『鳩子の海』の舞台にもなっています。
現在滋賀県が朝ドラ『スカーレット』の舞台になっているのだから滋賀のことはみんな知っていて当たり前と思うかもしれませんが、そんなことはないんですね。ですから、姫野さんが敢えて自虐的に滋賀を語るのも滋賀を知ってほしいという気持ちの表れだと思われます。
そもそもこの本は滋賀だけで売っているわけではないので、当たり前ですが全国の滋賀を知らない人に向けて書かれた部分も多いと思われます。なので、お怒りの地元民の方々にはおおらかな気持ちで読んで笑っていただけると幸いです・・・って、管理人が思っているだけで、当の姫野さんはどう思っているのかわかりません。(橋本治さんの文体を真似しようとして失敗してますね)

第三章のミウラとヒメノは滋賀と京都の文化的環境の違いを映画「エマニュエル夫人」を見たかどうかで語っていて面白いです。実は私、もう少し上の世代なのですが、たまたまリアルタイムで旅行先(北欧)でノーカットのものを見ました。いやーっ、期待を裏切って全編ただただ綺麗なイメージビデオみたいでがっかりしたものです。もちろん私が期待していたのはモロのエロでした。

ところで、先の問題ですが、答えは茨城県。実際は結城紬は鬼怒川とその支流地域の何か所かで作られている高級織物です。私の幼なじみの友人が紬の絹糸を扱う問屋をやっていて、子供の頃遊びに行くと納屋の二階には蚕がいて独特の匂いがしたのを覚えています。友人は農家を回っておばあちゃん達が繭から曳いた絹の糸を買い付ける仕事をしていましたが、もうだいぶ前に紬関係の業界は不況になって止めてしまいました。

第四章はシリアスな地方の交通事情に対する提言になっていて、「三日月大造滋賀県知事におかれましてはぜひ参考にしていただきたい(姫野ブログより)」ということです。これは滋賀県だけでなく地方在住の車を持たない(乗らない)高齢者に対する行政の支援の腕の見せ所ですね。
バックナンバー
終業式ツイラク&桃よるねこサイケ私小説タイムストッパー
受難ブスのくせに!ハルカ・エイティハルカ・エイティ2
ハルカ・エイティ3ちがうもん変奏曲レンタル不倫蕎麦屋の恋
ひと呼んでミツコ整形美女どうして結婚コルセットコルセット2
ツ、イ、ラ、ク(文庫版)ああ正妻リアル・シンデレラ昭和の犬忍びの滋賀


HOME/ニュース/ プロフィール / 著作一覧/ 写真/ 書評/ インタビュー/ブックナビ/ 手紙/ リンク/ クローズアップ

Copyright(c) 2020 姫野カオルコ公式サイト All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・放送等を禁じます。
Webmaster "Keiji-Koga" Since Feb.2005.