topにもどる
★クローズアップ作品
サイト管理人が独断と偏見で選んだ作品を紹介します。
ニュース/近況
プロフィール
著作リスト
写真
書評紹介
インタビュー記事紹介
一冊読むならブックナビ
連絡方法
関連リンク
クローズアップ
PCや携帯で読むには
『ハルカ・エイティ』 文藝春秋社 刊

第134回直木賞候補作
第117回『受難』第130回『ツ、イ、ラ、ク』に続く三回目のノミネートでした。残念ながら今回は受賞を逃しましたが、2006年1月のクローズアップ作品はこれ。現在ネット上で読める『ハルカ・エイティ』関係の記事を以下にまとめてみました。

○東京新聞に11/19日付で写真とインタビュー掲載
http://www.tokyo-np.co.jp/00/hom/20051119/ftu_____hom_____000.shtml

○11月27日付け朝日新聞読書面に書評掲載、評者は角田光代さん。
http://book.asahi.com/review/TKY200511290246.html

○All About の「話題の本」サイトに書評
http://allabout.co.jp/entertainment/book/closeup/CU20051129A/

○産経新聞。「本の顔」というコーナーに、『ハルカ・エイティ』の装丁デザイナー、 関口信介さんのインタビューが掲載
http://www.sankei.co.jp/news/051211/boo016.htm

○毎日新聞 2005年12月19日 東京夕刊 「ほんの森:クリスマスに贈りたい・もらいたい本」で 『ハルカ・エイティ』を紹介。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/gakugei/mori/news/20051219dde015070043000c.html

○当欄2005年12月分『ハルカ・エイティ』発売直後に管理人が質問し、著者が答えてくれたQ&A記事。
『ハルカ・エイティ』についてのQ&Aへ

○はやしなつせ氏主宰のファンサイトにもリンク集などがある。
『ハルカ・エイティ』研究室へ

この他にも雑誌などに多くの好意的な書評が掲載されていて、今回こうして直木賞にノミネートされるのも当然かなとは思います。しかし姫野さんがノミネートされた回は今回も含め、強敵というか強力な面子ばかりで巡り合わせが悪いというか何と言うか・・・。今回は東野圭吾さんの受賞ということでした。ファンとしては、賞を逃して残念という気持ちもありますがそれで姫野作品の価値が変わることはありません。


バックナンバー
終業式ツイラク&桃よるねこサイケ私小説タイムストッパー
受難ブスのくせに!ハルカ・エイティハルカ・エイティ2
ハルカ・エイティ3ちがうもん変奏曲レンタル不倫蕎麦屋の恋
ひと呼んでミツコ整形美女どうして結婚コルセットコルセット2
ツ、イ、ラ、ク(文庫版)ああ正妻リアル・シンデレラ


HOME/ニュース/ プロフィール / 著作一覧/ 写真/ 書評/ インタビュー/ブックナビ/ 手紙/ リンク/ クローズアップ

Copyright(c) 2016 姫野カオルコ公式サイト All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・放送等を禁じます。
Webmaster "Keiji-Koga" Since Feb.2005.